道と楽しみと、その両方つか間っつか

ある人にとって、ヨガはOne of the WAYで、
ある人にとって、ヨガはOne of the FUNなのかな。

すべての人にとって、対象への対しかたはどこか異次元だろうし、
すべての対象は、それが故に無限にカタチと及ぼす結果を変える。自分と鏡みたいに。

自分と対象との付き合いを、もし表現したり伝えたりしようとしたら、
それが意図や優しさを持ってズレる事もあるかもしれないし、そんなズレを許されない状況や時もあるのかもしれないけど、どう表現されたり伝えられたりしても、全ては受け取った側に託されてるんですよね。

もちろん銃なんか持って無いけど、余計な、前から考えてる事をまた考えた。

ヨガは、幸福のテクニックで、サバイバルのテクニック。争うことのないって、やり方を持った。

あーだこーだゆーとりましたが(アンガールズ、がんばらないのか!?)、さぁ黙って練習します。