アメリカでアシュタンガ、6日目

今日のマイソールが終わったら、ティムせんせは北カルフォルニアにリトリートに行っちゃうので、今回ティムせんせのクラス受けるのは、これが最後。金曜だから、みんなプライマリーの練習。ちょっとカラダが疲れてきてるので、2時間位かけて、すっげーゆっくり練習したんで、練習終わった時にはティムせんせ帰ってしまい(^^; (クラスの時間オーバーしてもバックベンドのアジャスト待っててくれたんだけど)一緒に写真撮れなかったぜい残念。

テラと娘のローウェンと3人で、歩いてビーチに行く。ローウェンの乳母車、つっても通常は自転車で引っ張る車だから結構でかいんだけど、ガラガラ引いてビーチまで。バンダは乳母車引くのにも有用だなと実感。

ビーチの近くの公園に2人はいたから、僕はひとりで海へ。ルルのヨガパン、一応もってきといてよかったぜい。海の水、ちょっと冷たいけど。

久しぶりの海、あー気持ちいいなー、ボディサーフィンでもしちゃおかなー、なんて沖に出てみる。うわー、やっぱ西海岸、カルフォルニア、波が強いなー。

なんて思ってたら、いつの間にか、どんどん引き潮に寄せられて、岸が遠のいてた。ちょっと焦って、けっこー必死で岸へ泳ぐ。後ろから波にのまれる。湘南とかの波と違うぜ。本気でノマれてるじゃん。かなりヤバい。もう本気で岸へ向かって泳ぐ。何度ものまれる。ひさしぶりに「本気でヤバいぞ」と、もう必死。のまれては呼吸を整え、気持ちを落ち着け、ようやく岸へ。ヨガやってて良かったー。いま思い返しても、背筋がゾっとする(^^;アメリカのパワーとヨガの効用、こんなトコで知らされるとはトホホ。