あけましておめでとうございます。

「あけましておめでとうございます。」

このタイトルは、完全に日記ではなくて手紙のそれだ。そんな日記があってもいいよねと、新年に改めて思う。ブログらしきものを始めてみてそろそろ6年目、いっぺん外に出してみてこそ自分を知る作業にも、ずいぶん慣れてきたもんだ。他の誰かには知らないけれど、時々追い詰められたけど、それは、僕を、進めた。まだまだリベラルヨギー気取りの僕には、まだまだ対話が必要だ。

昨日は紅白での鶴瓶でもみちゃろかと思ってたが、夕方の4時から元旦の朝までバク睡したのち、年明け蕎麦を食べた。鶴瓶師匠は下まで脱いでくれただろうか。。。

改めて、不特定多数で申し訳ありませんが、皆様、あけましておめでとうございます。14年前に結婚した時に仕方なく書いたっきり、年賀状は書いてません。

旧年中は、なにはともあれ、皆様にお世話になったことと思います。

ご迷惑をお掛けした方、嫌な思いをさせた方、余計なことまで言われてしまった方、「こんなはずじゃなかった」ことまでやらされる羽目になった方、「こんなクラスだと思わなかった」クラスを受けさせられた方、逢ったことはないけど、ブログやWEBやメールやお手紙などで、ご助言をいただいたり叱咤激励をしてくださった方々、具体的に連絡は取ったことがないけど、いいも悪いもひっくるめて、何かしらの交流を持っちまった方。。。

なにはともあれ、ありがとうございます。そんなこんなで、今もやってます。
皆様も、今年も、幸せでありますように!!

chama 相澤護