エルパソにきています2

あー、良く寝た。昨晩は疲れてか熱も出てけっこうキツかったのですが、やっぱ睡眠は命。

ジュディス先生も今回の講座3日目くらいで、あまり声がでなくなったりと体調が悪かったのですが(「無理するな!!」って全米中まわって説いていくにも、そりゃ体力も根性も必要よね)、その際Emergen-Cって親父ギャグ的なネーミング(「えまーじぇんしー」って、緊急事態!って意味だなきっと)の栄養剤の元的顆粒を服用してたそうで、昨日一緒にターゲットに行った時に伊藤さんが買ったのを2袋くれたんで、また猿真似、それ飲んで爆睡。けっこう回復、これ効くかも。

で、昨日を振り返りますと、まんずはグレイハウンドの駅のロッカーに荷物を突っ込んだあと(デポジットで最初の3時間が3ドル、その後24hあたり8ドルと結構高い(TT)

locker.jpg

観光局いって地図をもらい(にゃんでボーリングなのかは、未だ不明)

center.jpg

受付の品も愛想もいい女性にお勧めの安宿を聞いて

img20100127.jpg

歩いて3分ほどのGardner Hotel & El Paso International Hostelってホテルとユースホステルが合体してるとこへ(ここはお勧め!)、一泊29.95ドルでバスルーム無しシングルの空き部屋あること確認して(ドミトリーだと4人部屋21.55ドル、2人部屋22.95ドルとあんま値段が変わらない)

myhouse.jpg

さっそくその足でメキシコへ。

そんなこんなでメキシコ・チワワ州最大の都市シウダーフアレス入り、「ダラス→エルパソ」は「東京→伊豆高原」に近いフィーリングだったけど、エルパソ→シウダーパレスは「伊豆高原→下田×10」?意味わからんが、なにしろさらにさらにラテンな感じで、そりゃ国違うんだからって話だけど、そりゃもう全然違う雰囲気。

アジアを旅してた時は陸路で国境越えは普通だったけど(ラオスとか飛行機で入国できるのかな?)、そういえば最後に陸路で国境越えたのは、2002年にネパールのブッダガヤ(仏陀が入滅したとこね)からインドに入った時以来だな~なんてちと感慨深げになりつつも、国境越えがあまりにもイージーなのでちと興ざめ(タイ→カンボジアの時に国境でパチパチ写真撮ってたら軍の人がそりゃ怒って撃たれっかと思った(^^;)、てくてく歩いてたら、いつのまにか川を渡ってて

river.jpg

メキシコに入ってた。

border.jpg

(↑あわてて戻って写真撮ったのねカッコわる(^^;)

そんなんで僕的には初メキシコ、結論から言うと相当あがった!!

で、また話が長くなりそうなんで、この続きはまた次回と。
↓昨日のブログに、写真つけますた。