サンタ・フェに向かってます2

アルバカーキ駅で荷物をロッカーにいれて、バックパック一つで身軽な一人旅~v(^-^)vと、あんま数のないコインロッカーへ。

ありゃ?全部鍵かかっててこりゃ空いてない?と思ったら、どうやらエルパソのとはシステムが違うらしく、値段も時間分けが細かくて、しかも日本語対応じゃん、宮澤りえさん様々だ!

なんつってあげあげ気味でロッカー作業してたら、はいはいいきなりコインロッカーちゃん「プログラムエラー」と来たもんだ!

レシートが日本語で出てくれんのは有難いけど、鍵しまんなきゃ使えないじゃん(>_<)お願いしますよアメーリカ。。。

そんなんで複雑化したIT社会の犠牲者となって(windows98だけどね)3ドルぱくられ、やむ無くロッカーから荷物を引きづり下ろして、また大量の荷物と共に北へ向かうのであった。。。

電車はキレイでスんゴく快適、でも結構混んでる(なんとか座れた)

チケットは電車の中で帰るよサンタ・フェまで片道6ドル、コインロッカーのエラー2回で行ける(いつまでも根にもってると、カルマ増やすぞ)