ヨガジャーナル・コンファレンス@SFの3

今日はハヨから大忙し。

8時からショーン・コーン先生(元アシュタンギ)の大部屋、

のあと10:30からジェイソンクランデル先生(アシュタンガ1年やってたらしい)に「I’m your voice」と伝え

(
<4/29(木・祝)にジェイソン先生のWSが、TOKYOYOGA青山でもありますよ、2/1から受付開始しまっす
)

(僕が翻訳とナレーションしてるジェイソンクランデル先生のヨガジャーナルDVD日本語版は、実は結構売れてるらしく、いまamazonでは在庫切れみたい
、上の動画で「インタビュー、今日する?明日する?」ってジェイソン先生が話しかけてるのが、ヨガジャーナル日本語版の山田編集長)

午後はジュディス先生の「What Is This Thing Called Yoga? 」受講(エルパソ近くで買ったブランケット使ってたら「chama、タダーサナブランケット使ってないな」と釘さされつつ

el_paso.jpg

「次はいつ来るんだ?」と念も押され、終わってすぐに、関係者パーチー。

こりゃまさしく「ヨガ社交界」だわ、ほんまそうそうたる顔ぶれが一同にそろってらっしゃる

眼力めちゃめちゃ強い、アナ・フォレスト先生

siva_rea.jpg

には、ちょっと気を抜いたらヒョイと持ち上げられ

up.jpg

ジバムクティのデヴィッド&シャロン先生(もちろんアシュタンガ出身)とアシュタンガのデヴィッド先生の奥にいらっしゃるダンディな方は、今のヨガジャーナルを築きあげた方だそうで、

oomono.jpg

いろんな方がいろんな人を紹介してくださるんですが、紹介のされ方がだいたい「こいつはヨガジャーナルDVDの日本語版で、ジェイソンクランデルの声やってる、chamaだ」って感じで、ちょっとした「ふぅ~じこちゃ~ん」byクリカン気分。

team_japan.jpg

TEAM JAPANの一員でパチリのダンカン先生も、デヴィッド(ライフ)先生のアシスタントで来てた(忘れないでちゃんと写真、送ってよ!)。

この写真↑の一番右で横見ちゃってる(^^; 小野さんのおかげで、僕らはヨガジャーナル誌やローリングストーン誌の日本語版を見れてるんですよ!感謝感謝ですm(_ _)m

ってまー、写真をアップするのもキリがないのでこの辺ですが、さっすがヨガジャーナルのお膝元・サンフランシスコでのヨガジャーナル・カンファレンスには、今のヨガ業界を導いてる人達が大集合してるもんなんですね。ミーハー根性丸出しで、いい経験になりますた。

夜はMC YOGIのライブがあって、去年NYでシンディリー先生の旦那のデヴィッド先生(だらけだ)に誘われてキルタンライブに行った時に知り合ったミュージシャン達とも、また再会できたりで

ny1.jpg
ny.jpg

「ヨガのワールドも、やっぱ狭いし近いな」と感じた日でもありますた。

最後はMC YOGIのライブ映像でお楽しみくださいませ。

よっしゃ「ぴーす!!」なマインドで、でもこりゃ明日も忙しいぞ。。。