対比によって、輝かせる

ワイドショーで「高橋さん」と「織田さん」の使用写真の使い分けをみてると、ふとニーチェの言葉を思い出します。

・・・・・・・・

美しく明るく発光する空を、手元にある絵の具の色だけを用いて画家は描くことができない。

しかし、そういう空を描くために、画家はキャンパスの中の風景全体の色調を、本物の自然が示している色調よりも低くする。そうすると、空が対比的に明るく輝くように描けるわけだ。

この技術をわたしたちは、絵を描くとき以外にも応用できるはずだ。

・・・・・・・・

7年ほどのお付き合いになるヨガの生徒さんで、僕のメンターのひとりでもある方に、昔教わったんですが。

その方は、病院で療養する大手広告代理店の元社主の方にお見舞いに行った際、元社主にこう言われたそうです。

「メディアには、気をつけなさい。あげたら、落とします。」

さばいばるフゥ〜!!

シャツはズボンにいれても、メデェアトレーニングとかは受けないでほしいきもする。。