ヨガヨム.コミュニティ

日記はコッチでも毎日書いてます
chamaのコミュニティはコチラ
神南プラクティスのコミュニティはコチラ
—————–
ゆっくり進めていく予定だったのですが、思ったより反響が大きく、いろいろな方がブログ等で紹介してくださっているようでm(_ _)m 参加者の方も予想よりも早いスピードで増えていらっしゃるので「メディアとしてのヨガヨム.コミュニティに関する運営理念のようなもの」を表明する必要があるかなと思いました。以下、のようなものです。

—————–

ヨガのフリーペーパー「YOGAYOMU」のWEBサイトをリニューアルしていきます。これはまだまだ開発段階なのですが、このブログを見てくれている方々に、どんどんフィードバックをいただいて改良していきたいので公開します。どんどんご参加いただけるとラッキーです。

「ヨガヨム.コミュニティ」
http://www.yogayomu.com/sns/

僕は、自分の、ヨガイントラとして、ヨガスタジオ運営者としての経験から、1人1人のヨガインストラクターが、自立し主体性を持ちながら、ヨガという世界遺産の共有を続けていくのに、役立ちそうな、環境づくり、ツールづくりについて、けっこうな時間考えています。本当はヨガを実践し、学び、時々はどうやって表現するかについて、24時間を費やしてればいいのですが、たまたまヨガで生活をしている「負い目」みたいな感じを、まだどこかで感じているから、それができないのかもしれません。

僕がヨガのインストラクターをしてきて、必要にしてきたかな、と思うこと。

(吸って・インプット)
実践すること、文献や先達から基礎を学ぶこと
(止めて)
伝わる形にすること
(吐いて・アウトプット)
告知すること、クラスに責任を持つこと
(止めて)
フィードバックを受けること

今回のYOGAYOMUのHPリニューアルは、この「アウトプット・告知すること、クラスという時間・場所(コミュニティ)に責任を持つこと」にフォーカスしています。「止めて」のところは、自分の中での作業だから、誰も手を貸せませんよね。

ラッキーな事に、日本のいろんな地域でヨガのワークショップをやらさせてもらってます。体育会系っぽく言うと、先輩、後輩、なんとなく同期(^^;いろんなヨガにまつわる人たちやヨガの先生、インストラクターと、出逢い、直接話せる機会をいただいてます。みなさんパーソナリティもバックグラウンドも環境も経験も違うから、みんないい。

そんないろんな1人1人の経験は、その1人1人の経験として、もっと伝わってもいいんじゃないかな〜と、いろんな所を巡るようになってから、さらに思うようになりました。僕自身も、いまでいうブログ告知的なやり口で、勝手にヨガクラスやスタジオを運営してきた経験から、そう思うのかもしれません。その為には、そんな1人1人の経験に、よりアクセスしやすい環境やツールが、もっとあってもいいんじゃないかな〜、それを利用者お互いが、主体性と責任をもって運営していければ、なんかいいことあるんじゃないかな〜、そんな思いで、YOGAYOMUの新しいホームページを、ヨガに特化したオープンSNS(紹介なしで誰でも入れるmixiみたいなやつ)にする事にしました。

正式オープンは年末から来年を目指しています。それまでは仮オープンで、現状ではmixiとあまり変わりませんが、どなたでも「オープンに」もちろん無料でご利用になれます。ぜひご参加ください。正式オープンまでには、ヨガのインストラクターの方々の個人としての活動をアシストし、より「学びと実践」に時間を費やせるようなオプション機能を、組み込んでいく予定です。(たとえばワークショップ代金や月謝等を受け取る手間を代理するとか)

「ヨガヨム.コミュニティ」
http://www.yogayomu.com/sns/

なるべくフリーに利用できる環境を提供し続けたいので、広告主様も大募集しています。年内までは、無料でバナー広告をださせていただきます(お問い合わせ・お申し込み等はsns@yogayomu.comまでお願いします)。

またご利用の皆さん、「ヨガに特化したコミュニティだったら、こんな機能があるといいんじゃない?」「こんなレイアウトだと、ヨガインストラクターとしての活動を告知しやすいんだけど、、」「こんなコンテンツをここでやりたいんだけど、できるの?」といったご要望やフィードバックを、どんどん僕たちにいただけると、もうちょっといいことになりそうな気がします。そちらはヨガヨム.コミュニティ内のコチラまでよろしくお願いいたします。

フリーペーパーYOGAYOMUともども、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

(有)tokyo-yoga.com代表取締役
 ヨガのフリーペーパーYOGAYOMU発行人
 相澤 護 (chama)

急募!!今週末のヨガとカレー合宿@伊豆にキャンセルでました

以下、ヨガヨムコミュニティ「TOKYOYOGA インドカレー部」コミュからの抜粋です。(ヨガヨムコミュニティでは「ヨガスクールやヨガスタジオ内でのクラブ活動」の活性化を勝手にバックアップしています。だって学校なんだから〜)

—————–

2007年10月17日
12:08
急募!!!
えみ

今週末、10月19日(金)〜21日(日)に予定されているchama先生との「ヨガとカレー合宿@伊豆高原プラクティス」にキャンセルでましたので、急募いたします。参加費用は?31,500円です!行けちゃいますっ!!とう方いらっしゃいましたらカレー部部長 えみ までご連絡ください!複数の応募があった場合は先着順とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

「ヨガとカレー合宿」の内容はこちら「20」のブログをご参照ください。

2名様募集中です!!!

今朝の神プラ7:30とYOGAYOMUどっとコミュ

5d1a43b9.jpg

今日もヨガヨム.コミュニティは、新規登録受付中
http://www.yogayomu.com/sns/
紹介状なしで、どなたでも入れます。最近仮公開をはじめたばかりのパイロットバージョンなので「ご要望はこちらに!!」コミュに強制入会させられますが(^^;みなさんのフィードバックで、よりヨガの情報にシンプルに辿り着けるコミュニティになっていくといいな〜。ヨガインストラクターコミュはまだ4つだけしか立ってませんよ!!現在登録者は50人ちょい、なんとなく急に増えていきそうな予感もします、、ヨガ教室やヨガスタジオなど「場所」の運営をしてらっしゃる方は「コミュイティ検索→カテゴリー"ヨガ教室・ヨガスタジオ"」にご登録ください。

以下、運営理念みたいなものです。

——————–

ヨガのフリーペーパー「YOGAYOMU」のWEBサイトをリニューアルしていきます。これはまだまだ開発段階なのですが、このブログを見てくれている方々に、どんどんフィードバックをいただいて改良していきたいので公開します。どんどんご参加ください。

「ヨガヨム.コミュニティ」
http://www.yogayomu.com/sns/

僕は、自分の、ヨガイントラとして、ヨガスタジオ運営者としての経験から、1人1人のヨガインストラクターが、自立し主体性を持ちながら、ヨガという世界遺産の共有を続けていくのに、役立ちそうな、環境づくり、ツールづくりについて、けっこうな時間考えています。本当はヨガを実践し、学び、時々はどうやって表現するかについて、24時間を費やしてればいいのですが、たまたまヨガで生活をしている「負い目」みたいな感じを、まだどこかで感じているから、それができないのかもしれません。

僕がヨガのインストラクターをしてきて、必要にしてきたかな、と思うこと。

(吸って・インプット)
実践すること、文献や先達から基礎を学ぶこと
(止めて)
伝わる形にすること
(吐いて・アウトプット)
告知すること、クラスに責任を持つこと
(止めて)
フィードバックを受けること

今回のYOGAYOMUのHPリニューアルは、この「アウトプット・告知すること、クラスという時間・場所(コミュニティ)に責任を持つこと」にフォーカスしています。「止めて」のところは、自分の中での作業だから、誰も手を貸せませんよね。

ラッキーな事に、日本のいろんな地域でヨガのワークショップをやらさせてもらってます。体育会系っぽく言うと、先輩、後輩、なんとなく同期(^^;いろんなヨガにまつわる人たちやヨガの先生、インストラクターと、出逢い、直接話せる機会をいただいてます。みなさんパーソナリティもバックグラウンドも環境も経験も違うから、みんないい。

そんないろんな1人1人の経験は、その1人1人の経験として、もっと伝わってもいいんじゃないかな〜と、いろんな所を巡るようになってから、さらに思うようになりました。僕自身も、いまでいうブログ告知的なやり口で、勝手にヨガクラスやスタジオを運営してきた経験から、そう思うのかもしれません。その為には、そんな1人1人の経験に、よりアクセスしやすい環境やツールが、もっとあってもいいんじゃないかな〜、それを利用者お互いが、主体性と責任をもって運営していければ、なんかいいことあるんじゃないかな〜、そんな思いで、YOGAYOMUの新しいホームページを、ヨガに特化したオープンSNS(紹介なしで誰でも入れるmixiみたいなやつ)にする事にしました。

正式オープンは年末から来年を目指しています。それまでは仮オープンで、現状ではmixiとあまり変わりませんが、どなたでも「オープンに」もちろん無料でご利用になれます。ぜひご参加ください。正式オープンまでには、ヨガのインストラクターの方々の個人としての活動をアシストし、より「学びと実践」に時間を費やせるようなオプション機能を、組み込んでいく予定です。(たとえばワークショップ代金や月謝等を受け取る手間を代理するとか)

「ヨガヨム.コミュニティ」
http://www.yogayomu.com/sns/

なるべくフリーに利用できる環境を提供し続けたいので、広告主様も大募集しています。年内までは、無料でバナー広告をださせていただきます(お問い合わせ・お申し込み等はpr@yogayomu.comまでお願いします)。

またご利用の皆さん、「ヨガに特化したコミュニティだったら、こんな機能があるといいんじゃない?」「こんなレイアウトだと、ヨガインストラクターとしての活動を告知しやすいんだけど、、」「こんなコンテンツをここでやりたいんだけど、できるの?」といったご要望やフィードバックを、どんどん僕たちにいただけると、もうちょっといいことになりそうな気がします。そちらはヨガヨム.コミュニティ内のコチラまでよろしくお願いいたします。

フリーペーパーYOGAYOMUともども、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

(有)tokyo-yoga.com代表取締役 
 ヨガのフリーペーパーYOGAYOMU発行人
 相澤 護 (chama)

ヨガフェスタ横浜にてYOGAYOMU×ラッセルのコラボTシャツ限定販売

伊豆高原プラクティスで初めて行ったヨガリトリート「ヨガとインドカレー」2泊3日も、無事終了いたしました。

9cf78193.jpg

(ちょっと詳しくは「インド語話せるインド料理講師」いとうえみが東京ヨガ20にて更新してるようです)(でかい写真が好きな人は、静岡県内から参加のショーさんのブログ)

今後も「ヨガとカレー」「ヨガと解剖学(11月以降開催予定)」「ヨガと運動会(来年になっちゃうかな、、)」「ヨガとサーフィン(東京ヨガ・サーフィン部もできました)」など、「少人数でのヨガプラス1なリトリート」を定期開催していきます。

今週の土曜から「ヨガフェスタ横浜」ですね。延べ参加人数が1万人って聞いてます。今年で4回目、大きいぞぉ〜!!

今回、個人としては土曜の昼に1レッスンします。いつも10人前後のクラスしかしないので、80人レベルのクラスは緊張しそうですが(^^;なんとか乗り越えるぞ!!tokyo-yogashop楽天も出店して、ヨガグッズをいろいろ販売するようです。通常は販売していない「TOKYOYOGAエコバッグ」も、ヨガフェス限定で販売します。またYOGAYOMU(13号は9月22日(一部エリアは23日)発行、ヨガフェスタ会場でも配付します)と、老舗スポーツメーカーのラッセルさんとのコラボTシャツも、ヨガフェス限定で40枚のみ販売します。YOGAYOMUのオリジナル商品は初、スポーツユニフォームメーカーとして全米トップシェアと長〜い歴史を持つラッセルさん。あたらしモン好きの古着好きには、たまんないレアTシャツになるかもです。販売数少ないので、なくなっちゃったらごめんなさい。

ちなみにラッセルさんはアメリカTVドラマ「CSI」とのコラボTも作ってまして、ちなみに僕はいまごろ「プリズンプレイク」にハマっています。レンタル代がかさむ毎日、、全巻揃えてる人いるんだろうなぁ、、

TOKYOYOGAホムペトップ、マイナーチェンジ?

僕の個人プログ的素人HPにヨガマットの通販とかをムリクリ絡めつつ、かれこれ5年程運営してます「tokyo-yoga.com」ホームページなのですが、発行を始めてから4年目になるYOGAYOMU同様、最近ではすっかり僕の手は離れておりまして、しらない間にエライ派手になってました〜(^^/

5e4431b6.jpg

モテない僕は、福岡でもパープルのTシャツ着てましたけどなにか!?(^^;

そんなこんなで「tokyo-yoga.com」とか「東京ヨガ」とか「ヨガコム」とか(これは誰も言ってないか)、ゴチャゴチャになってた表記を、ロゴに合わせて「TOKYOYOGA」に統一する事にしました。んで、もろもろやってる事もホームページも整理してまして、このお祭りホムペトップも、すぐに「整理すべく」変わってしまうのでした、、

さて、引っ越し作業に戻ります。時々聞かれるのですが、伊豆高原に引っ越ししても、渋谷のスタジオや僕のクラスは続きまーす。