数字と油三昧とロルフとソーロングの5月末日

決算シーズンもようやく千秋楽。クラス時以外は常に数字が頭をよぎる、まるでヨガっぽくない毎日を経て、タリーズ閉店需要か大入りのドトール

eda3a9bd.jpg

で税理士さんに促されるがままハンコ押しまくり。

3時ギリギリになってしまった銀行も、まだまだ行列中〜、

a9de5579.jpg

昨年度分の消費税を、キッチリ払わねば!!

一息ついた自分へのご褒美に、公園通り東武ホテル地下の、つな八で油摂取。以前も「野菜でお願いします」と言えば対応してくれてたのだが、正式に野菜天ぷら定食が新登場してた。

95841178.jpg

ここの少しNHKよりに、少し大人めのミスタードーナツができたんだよね。

4559bdf7.jpg

そしてその直後、なぜか「てんや」で打ち合わせ(^_^;)油の取りすぎか計算のしすぎか、ともかく熱くなる。

19時からは西荻窪で、ロルファーによる柔軟性ワークショップ。西荻窪の駅ってはじめて降りたかもしれん

9d88a94a.jpg

講師の扇谷さんは、感じのよい人だぁ〜。ロルフィングってゆーから、またディープティッシューにグリグリされるかと思いきや、扇谷さんの人あたり的な優しい進行。せっかく日本に来てるのに、まだロルフには会えていない。ワークショップは始まるのも終わるのも予定より遅れたので、ベイリー送別会には参加できず。

萬斎藤原陣内メンテ(マメに生きる)

8c28f36b.jpg

冒頭に食べ物の写真が入ってるとウケがいいらしいので、何の脈絡もなく昨日の昼めし「アボ納豆スパ」。アボカドと納豆で、かなりモッタリするのも事実なので、大丈夫な人はキムチとか入れ込むのも良いかもね。

テレビ見てたら、NHKに野村萬斎が出てた。そういや年上なんだよな〜。すげーな〜。
「古典世界にいるけど、新しい事にチャレンジして、実験して、外から痛めつけられないと、納得できない性質。そのプロセスを経て、さらに古典を理解できる気がする(かなり意訳)」みたいな事言ってて、勝手に共感と。

そのまま日本テレビにチェンネル回してみたら(21世紀にホントに「回して」る人も稀だとは思うが、日テレが全国的に4チェンネルではない事を最近再確認)、今日は藤原紀香と陣内智則の結婚披露宴らしい(どうやっても藤原紀香の名前が先になるのかと思ったら、思いのほか「陣内&紀香結婚!!」的な表記の記事もあって、現代日本でのお笑い・吉本・ピン芸人の必要性と力を痛感。確かに劇団ひとりが出ていると、ついチャンネルをステイチューンしてしまうが太田プロか)。

「オイラはぜんぜん興味ないもんね〜」と自分に言い聞かせつつも「13年ちょい前の自分達の結婚式の時の料理代は、ちょっとはずみすぎたよな〜」「あの金、貯めとけば今ちょっと楽だったかもな〜」なんて庶民感情が自然とふつふつ沸きおこり、たまに見たテレビでついつい視聴率を上げてしまう、ザ・ワイドの思うツボな40代初級者。そういえば放送作家やってた時も、ワイドショー関連の人達はチョット先を読むのがお上手だったよな。後づけだけど。

とはいえ藤原紀香さんは、僕も(たぶんダンカンも)愛飲させていただいている(はずの)大豆ドリンク「カラダメンテ」のCMキャラクターとしても、そのうちプラウン管に登場するはずだ(これも時代と共に「液晶プラズマ他に登場」とかになるのか?)。初代「豆ドリンク」キャンギャルを狙っていた今井和美(「すなっくかずみ」のママ@mixi。ちなみに「マム」って英単語には「尊敬する人」って意味があるらしいぞby映画フリーダム・ライターズでの生徒がヒラリー・スワンクに教えてた)には悪いが、水は低きに流れるのもまた事実だ(テレビCM作ってた時に、何回言われた事か、未来の精神活動に向けて、良くも悪くも影響あり)。庶民は庶民らしく「地道最高」と信じて、合掌しつつ進むのだ。たぶん先は長い、つか長いといいな。

代々木の思ひ出と9/15〜17「ヨガとカレー」格安リトリート@伊豆高原

今晩も先週同様、ワークショップしにアンダーザライトさんへ向かう。今週と来週は全2回の「ヨガするカラダ」ワークショップ。東京で「ヨガするカラダ」ワークショップをするのも初めてだけど、1.5時間×2回のワークショップも、また初めてだ。

今日は京王新宿駅から歩いてみたが、いつもと違う出口から出たら、早速迷った。京王デパートの優しい店員さんに笑顔で外への出方を教わったが「うちの奥さん、ここで働いてたんですよ!」とまで話す余裕はなし。

8058d3b8.jpg

新宿から代々木までの西側ルートも、ここ何年かで随分と変わった。

僕は中高は新宿の隣の新大久保駅まで通ってた。代々木は予備校の街でもあるから、それなりに通った。駅近くのウェンディーズで1日だけバイトした事もある。おびただしい量の冷凍ハンバーグを見て、怖くて2日目は行けなくなり、新宿駅を渡って新宿2丁目で働き始めた事を思い出した。

自称浪人生の時も、アンダーザライト前のこの道を通った。ほとんど行ってなかったけど、なぜか飲み会にだけはいつも呼ばれて、ほぼ全出席していた。あだ名は「フーアーユー」だった。たまにクラスに出ても、だいたい予備校向かいの酒屋(まだ営業してた!!)

4903d92a.jpg

の自動販売機でサントリーのジンフィズを2、3本買って飲んでから登校してたから、先生に「そこの酒臭いパイナップル!!」とか言われて(当時はそんな頭をしていた)、すぐ外に出されてたっけ。20年以上前の恥ずかしい話だけど、いま思い返せば微笑ましい、あの光景。

待ち時間の長い、けど歩道橋を使う踏ん切りもつけづらい踏切を渡ると、アンダーザライトさんだ。新しい看板も出したのね、二刀流か。

859bfdb2.jpg

そういえば関西圏ではよく見かける「宮本むなし」は東京では一切見かけない。

「発行しました」との報告は受けていたヨガヨムの号外を、人のスタジオで発見。

01d37d08.jpg

今回は「いくらヨガ」って短い原稿も書き「今回の写真は全員合掌で!」とか言われて、小山一夫せんせのワークショップの休憩時間中に合掌して写真まで取られたのに、なんで写真の小山せんせは弓ひいてるワケ?

今日の参加者は15人。この位の人数までだとやりやすいし、見回せる。今年のヨガフェスタは出させてもらうけど、やっぱり少ない人数でやりたいな。そして1時間30分は、やはりワークショップとしては少し短い。今回のワークショップは全2回で、来週また会えるし、宿題も出せたから、それでもまぁ、いい感じで終われた気がする。

帰りは近くのデニーズに寄って、今日のWSに参加してた、東京ヨガでレッスンを持つヒロコさん(20年以上のヨガ歴&不滅の明るさ、WSの前の時間はUTLのイントラ研修の時間なんだけど、インストラクターの1人が以前の生徒だったらしく「あらココで何やってんのよぉ〜!!」ってデカい声で話してた。ですから、教えてるんですね(^^;)とエミちゃん(東京ヨガ20担当者・大学での専攻はインド・パキスタン語、仕事を含めてインドへの渡航歴は数え知れず)とお茶。9/15〜17の3連休に「ヨガとインドカレー・格安リトリート」を伊豆高原でやる事を決定。8月に僕達夫婦が引っ越す場所(1階が住居で2階がヨガスタジオ兼セッションルーム)でやります。詳しくは、後日告知します。

78af002b.jpg

6月の神プラスケジュールと終わらない集団コント

6月の神プラスケジュール、もうすぐアップします。新しいクラスが増えます。

●朝のマイソールクラスについて

6月より神南プラクティスのマイソールクラス6:30〜9:30はchamaが担当します。
6/3(日)は静岡ワークショップ、6/10(日)〜6/14(木)は名古屋ワークショップ、6/17(日)は山形ワークショップの為、セルフプラクティスとなります。その期間に有効の朝練パスをお持ちの方は、7日間利用期間を延長します。神プラ受付にてその旨お伝えください。

短期連載新コーナー
先週の記者会見(別名集団コント「こっちにもくださーい!」)@草津ボール・ブービー賞会見場

あんどその夜のお誕生会@草津407号室は僕の部屋

途中経過は神プラ通信

すっげー人のランチと、ヨガヨムパクり疑惑

先週タリーズで、ベイリーと「セイムタイム、セイムプレイス」って別れたけど、昨日でタリーズは閉店だったので向かいのドトールへ。昼に、渋谷駅ビルの方の東急9階の中村屋でカリー食べたあと

3743f04d.jpg

青山一丁目のBook Clab KAIさんへ。

2年位前、初期の神プラ朝練練習生だったサチコちゃん(あの頃は生徒さんが10人いる事は稀だったな〜)がカナダに帰る時にあげた「クリシュナムルティの瞑想録」を文庫本で買いなおして、あんど平積みしてあった「キッチン日記・J.クリシュナムルティとの1001回のランチ」を買いたし。

f8f8a9f0.jpg

11年間クリシュナムルティの料理を作ってたマイケルさんが書いたこの本は、クリシュナムルティが食べたある日のメニューとか、誰かと交わした日常会話とかで構成されてる。

すげー人がガッツリ書いてくれてる本も、そりゃ有難いけど、すげー人が、ふだん何食べてて、友人に何話しとたのかとかも、おんなじ位に有難い情報と思われ即購入決断2500円。

ちなみに、ヨガヨムが毎号活字の色を変えながら発行を続けて4年目ですが、これってKAIさん発行のフリーペーパーのパクりです(疑惑って書いといて、言い切りかい(^_^;)

01794a9a.jpg