ダーマ・ミットラー3daysイマージョン

イマージョンってのは「集中講座」的な意味で使われてるんですかね。

昨日からダーマ・ミットラー先生による三日間の集中講座が始まりました。

最初のクラスのみ、単発での参加も可能だったのですが、

僕の後ろにSHIHOさんいますね。

ダーマ先生とSHIHOさんの対談が、そのうちヨガジャーナル日本語版に掲載される予定です。

おんとし70歳、「ヨガ界の宝石」と呼ばれるダーマ先生。

自分でデモンストレーションされて、積極的にアジャストメントにまわられて、ダーマ先生ならではの独特の雰囲気で、若輩ながらヨガの伝達を生業にする者の一人として、同じ場所にいて、見ることができるだけでも「あ〜、東京にきてくれて、良かったな」と感じました。

私ごとで恐縮ですが(つか自分のブログだけど)、本日15:30〜の「ヨガとカラダの学校」クラス(今日のテーマは「呼吸」です)と、17:00〜の「アシュタンガヨガ・ベーシック」クラスは、chamaちゃんといます。

TOKYOYOGA青山・渋谷・大阪のスケジュールはこちら

中学の同窓会

人間ドックもそろそろ終盤のタイミングで

「体や呼吸感覚のリアリティを上げたいので、MRIやらCTやらX線やら、今日撮った画像データをCDとかに焼いてくだされ」

って言ったら

「前例がないので…もろもろ確認しませんと…」

と言われたもの(^_^;)、なんやかんやで結局

「今日撮ったもの全部いれておきますので…」

とCD1枚1050円で対応してくれました…

ナイスサービス、山王病院!\(^ー^)/

そんなこんなで人間ドックも無事終えて、これから、久しぶりに中学の同窓会。

いつも歯を直してもらってる新保とか、ダンカンと一緒にエキサイトでヨガの連載してたとき(動画は見れなくなったけど、イラストでアシュタンガヨガのスタンディングポーズと順番がわかるので、初心者の方は使ってくださいな〜♪)、このプロジェクトを仕切ってくれてた北田とかは、まー時々あってるけど(もう30年以上のつきあいだなー)、もう25年くらい会ってない中学の同級生や、担任の先生とかと会えるんだなぁ〜って思うと、ワクワクを通り越して寒気がしてきます。。

海城中学・高校は、去年かな?徳光さんが同窓会の会長になったんで、

ちょっと活気づいてるっぽいんですよ。

僕のイッコかニコ下の生徒会長かなんかが(ちなみに私、中学も高校も生徒会長やらされてました。。)、「ズームイン朝!」のON AIR中のガラスの後ろで、

「徳光先輩、海城にきて、文化祭でなんかやって!!」

みたいなことを書いた横断幕広げてアピールして、男気に負けた徳光さんが久しぶりに(泣きながら?(^^;)母校・海城にきてくれてから20年以上。「しまいにゃ同窓会長にまでなってくれて!?」って感じの、やっぱいい人です。

男子校ですけど、優しい人間が多かったですね。ちなみに元が海軍予備校なんで、校風も先生も実に厳しかったし、お隣が「保善高校」って、ラグビーとかケンカが強い学校だったんで(^^;、だいたいみんなあんまり不良ぶったりすることもなく。。

中学入って最初の夏休みに「海で遠泳5キロ」が全員マストでした。しかも全員ふんどしもマスト。

僕は、中学入るまで泳げなかったのですが(小学校はいってすぐに大きな事故で頭蓋骨骨折→長期入院してたんで、小学校の時は体育できなかったんです)、夏休み前に毎日プールに通わさせられてチョー特訓うけて、結局5キロ泳ぎきって、そういやけっこう自信つけたもんです。

最近は、教育の目的を「新しい紳士」の育成と掲げているみたいですね。

やっぱ母校には、いいことやってほしいね。

来年から、最近の流れを受けてか、高校入試をやめて完全に中高一貫教育になるようです。

お母さん、お父さん。

お子さん、海城にいかがですかね。。那須にもあります。。

なんのPRしてんだおれ。。


スーパーなヨガマット本日入荷なう

TOKYOYOGASHOPに、新しいヨガマットが入荷してました。
SN3D298600010001.jpg
で、なにが大げさに「スーパー」って、サイズです。基本「信頼のブラックマット品質」ですが、サイズ的には完全にブラック越え。横幅72cmあるので(手前が特大サイズ、特に遠近法は悪用せず)、
SN3D29890001.jpg
長さも200センチあるので、実物使ってみると、予想以上に、そうとう余裕でヨガできますよ。厚さは6mm、レッドのみ。練習スペースに余裕がある人、財布に余裕のある人、

SN3D29880001.jpg

1日中オンザマットでいたい無類のヨガマット好きの方に、お勧めです。

TOKYOYOGA PRACTICE MATは、他に

・長さ185cm×幅66.6cm×厚さ6mm¥15750(ブルー、レッド)

・長さ185cm×幅66.6cm×厚さ4.5mm¥13650(パープル)

も入荷した模様。

「TOKYOYOGA PRACTICE MAT」は、今回の入荷分から、ちょっと無駄かな?との判断で、「TOKYOYOGA」のタグをつけずに無印風味つかエコ風味っつかになりました。長く使ってほしいです。

どちらも、TOKYOYOGA青山TOKYOYOGASHOPにて、近々発売開始だそうです。

食のドキュメンタリー映画『FOODMATTERS』上映会@TOKYOYOGA青山

5/23(日)にTOKYOYOGA青山にて、食に関するドキュメンタリー映画「FOODMATTERS」の上映会を開催します。表参道の喧噪から少し離れた静かな環境で、食やカラダや未来について、考えてみませんか?お気軽に、ご参加ください。

TOKYOYOGA青山は、ヨガやボディワークなどのワークショップだけでなく、さまざまなイベントにご利用になれるんですよ。ご利用されたい方は、こちらから、お気軽にお問い合わせくださいね。

『FOODMATTERS』上映会@TOKYOYOGA青山

2010年5月23日(日)12:30開場 13:00上映

>> お申し込みはこちら

「フードマタース」は、世界有数の栄養学者、自然療法医、科学者、医師、医学ジャーナリストたちのインタビューを中心に構成されたドキュメンタリー映画です。 既にオーストラリア、アメリカ、ニュージーランドなど欧米各国で2009年に発売され、最初の3ヶ月で6万部のセールスを記録しました。 食事はもちろんのことヨガや瞑想など自然な方法で健康を改善したいと願う人たちの間で大きな話題となっています。日本版DVD完成を記念して監督が来日して上映会を開催します。(お土産付き)

日時:2010年5月23日(日) 12:30開場 / 13:00上映
「フードマタース/~食に隠された秘密」~世界最先端の栄養療法(2009年/オーストラリア/80分)
監督:James Colquhoun, Laurentine Ten Bosch

※上映終了後、監督二人とヒーリングフード コンサルタント須永晃子氏によるトークセッションを予定しています食に関して興味がある方、カラダについて興味がある方、ぜひお気軽にご参加ください。


須永晃子氏プロフィール

・ヒーリングフード・コンサルタント
・ホリスティック・ヘルス・カウンセラー
(Institute for Integrative Nutrition卒業、米国代替医療協会により認定)
・日本食育コミュニケーション協会 食育コミュニケーター養成講座認定講師
・一般社団法人ジャパンヒーリングマスター協会 認定講師
・米国代替医療協会(American Association of Drugless Practitioners)会員。
・NPO法人日本綜合医学会 食養学院認定 食養指導士。
・食と健康アドバイザー。健康ソムリエ。
・オーガニックコンシェルジュ。

津田塾大学英文学科卒業。東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻環境経済学研究室にて「インドの有機農業」について研究。農学修士。
現在、”心身のホリスティックな健康を保つ”「ヒーリング・フード」をコンセプトとし、東京西麻布を拠点に、執筆やセミナー・イベント開催などを精力的に行っている。
ホリスティックヘルスのアプローチをとりいれた、ホリスティック・ヘルス・カウンセリング(食事改善を中心とした個人カウンセリング)も行っている。

そのほか、幅広く自然食品の商品開発アドバイスやコンサルティングも行い、日常にとり入れやすいヒーリングフードを提案している。
群馬県赤城山麓で小松菜を有機栽培している㈲プレマでは、取締役として、とくに食品部門を担当し、商品開発とインターネット通販(プレマフーズhttp://www.premafoods.com )を手掛ける。

HP:http://www.healingfoods.jp/aco.html